お腹が痩せるヨガの呼吸法!見てわかるほどくびれが細くなりました


ヨガって5年前?もうけっこう前からブームですよね。

私は、そのブーム真っ只中の時はあんまり興味が無かったのですが大学の体育の授業でヨガをしてから少しハマり家でやっています!

みなさんは、寝るだけのヨガって知っていますか?

森の中にいるような小鳥のさえずりや川の流れを聞きながらリラックスして体を整えるヨガなんです。

私は、これを学校で約30分間したのですが、すごくリラックスできましたよ!

普通に寝るより何故か気持ちよくて起きた後も体が軽くなった感覚でした。

そのヨガをしたあとに、いよいよ体を動かしてゆくヨガをします。

スポンサードリンク

土下座のポーズやら猫のポーズやら名前がおもしろいポーズがたくさんありますよね。

ヨガは基本的にインナーマッスルを鍛えるようにできてますので、息が大事だと先生が言ってました。

鼻から吸ってそのときにお腹を膨らまして口で吐くときにお腹をへこますのだそうです。

その、授業で習ったポーズと息を先生が言ってた通りに寝る前に5分くらいだいたい3週間ほど行ったぐらいでくびれが細くなったのが目でわかりました。

ヨガはなめてはいけませんね(笑)

私は、体重より見た目を気にする方なので、体重が減るとかは保証できないのですが、見た目はお腹周り細くなります!

息って大事なんですね。

運動が苦手で長続きしない方でもあまり動かないヨガなら、続けられるのではないでしょうか?

なんなら、さっきお教えした息の吸い吐きだけでも効果はあると思います!

ぜひお試しくださいね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です