チアシードとスムージーに朝食を置き換えて産後ダイエットに大成功!


私は今年の1月に妊娠が発覚しました。

妊娠が分かるまでは、比較的すらっとした体型で体重も中学生の頃からずっと47kgをキープしていました。

しかし、妊娠4カ月頃から、徐々に間食が増えるようになりさらには三食のごはんの量も妊娠前の2倍ほど食べるようになりました。

スポンサードリンク

その結果1カ月に1kgずつのペースで体重が増えていくようになりました。

私はそれでも「出産したらすぐ痩せるだろうから大丈夫」とか、「妊婦は2人分食べないといけないから仕方ないんだ」と考えていたので、食事制限することはありませんでした。

その結果出産までに増えた体重は+13kgでした。

足はセルライトだらけの大根足に、お腹はぶよぶよ。

どこからどうみても肥満体型で、昔の面影はまったくありませんでした。

しかし、産後に母乳育児をしていたためか体重が5kg減りました。

でも半分まではなかなか体重が減らず悪戦苦闘していました。

そんな中、巷ではチアシードが栄養豊富なダイエット食品として取り上げられるようになりました。

しかもチアシードは母乳育児にも良いということで、私もこのダイエット方法を試してみようと思いました。

スポンサードリンク

チアシードはそのまま食べるのではなく、水に十分浸してからドレッシングやジュースの中に混ぜて飲むのが鉄板です。

私は朝食をスムージーにチアシードを混ぜたドリンクに置き換えるダイエット方法を実践することにしました。

また私はスムージーを毎朝作るのが面倒だったので、ドラッグストアーに売っている粉末タイプのスムージーを購入することにしました。

そのスムージーは、「スリムアップ」のベリー味でパッケージのドリンクの写真がとても美味しそうだったので、それを選びました。

さっそく次の日の朝から朝ごはんをチアシード入りのスムージーに変えました。

実際に飲んでみた感想は、思った以上にスムージーらしいのどごしがなく、味も美味しくはありませんでした。

しかし、コップ一杯を飲みおえるころには腹八分になっていて、これは本当にダイエット効果が見込めるかもしれないと思いました。

しかし2時間経つと、すっかりお腹が減ってしまいお昼ごはんまで空腹に耐えるのがかなりきつかったです。

それでも私はその空腹を我慢し、毎日このダイエット方法で頑張りました。

すると1カ月経つころには体重も5kg減りました。

その後もチアシード入りスムージーを飲み続けた結果リバウンドすることもなく、体重が40kg台に突入しました。

恐るべしダイエット効果です。

このダイエット方法は食事制限によって偏った栄養バランスになることはないので、本当にオススメです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です