結婚式でのドレスを着てダイエットの効果を上げました。結果は…?


自身の結婚式の3ヶ月前からダイエットに取り組みました。

夕飯時の炭水化物を抜いていたのと、週に3日ほど朝30分間のウォーキングをしていました。

まるっきり炭水化物を抜いてしまうと肌荒れなどが心配だったので、夕飯だけ実行していました。

スポンサードリンク

それと、お酒が好きなので、これは結構キツかったですが、断酒もしていました。

お酒を飲むとつい食べてしまうタイプだったので…。

飲み物もなるべくお茶やお水を飲むように心掛けていました。

衣装合わせをしてドレスを決めてからは、二の腕も気になってしまい、1キロのダンベルをしたり、腕痩せには捻るような動きが良いと聞いた事があったので、腕を捻ったりしていました。

スポンサードリンク

それから式当日まで何回か衣装のお店に出向き、試着をさせてもらっていました。

私の場合、ダイエットしなくちゃとお店の方に言ったら、「ドレスが決まったら何度来て試着してもらっても大丈夫ですよ?そうやってモチベーションを上げて成功させてる方もいらっしゃいますから」と提案してもらいました。

実際にドレスを着ると、気になるところも分かりますし、何より少しずつ締まってきている自分の身体が実感出来て、本当にモチベーションが上がりました。

お店の方もなかなかの褒め上手で、上手くのせてもらえたのも良かったのかもしれません。

結局、結婚式では目標にしていたマイナス5キロを達成し、ドレスも納得のいくかたちになりました。

挫折しそうになる事が何度もありましたが、一生に一度だし、頑張るしかないと自分に言い聞かせて誘惑に立ち向かっていました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です