DHCのプロテインダイエット1ヶ月間の効果は?リバウンドは?


テレビCMでもお馴染みの「DHCのプロテインダイエット」を1ヶ月間行いました。

15袋入りを2箱購入し、1日1袋ずつ飲みました。

本当は1日2食置き換えたほうが(特に昼食と夕食など)効果があるそうなのですが、私は食べることが大好きなので、どうしてもそれはできませんでした。

スポンサードリンク

そのうえ、1日のうちで1番おいしい、楽しみにしている夕食を置き換えるなんて絶対無理!と思い、毎朝朝食代わりに飲んでいました。

(ダイエットしたいとは思っていましたが、そこまで必死ではありませんでした)粉末を水と一緒にシェーカーにいれ、よく振ってから飲みます。

フレーバーは、いちごミルク/ココア/コーヒー牛乳/バナナ/ミルクティの5種類です。

私のシェーカーの振り方に問題があったのかもしれませんが、すべてに共通してなんとなーく粉っぽさを感じずにはいられないものでしたが、決してまずいというわけではありませんでした。

個人的には、ココアが1番飲みやすかったです。

牛乳ではなくて、お湯でココアを作ったらこんな感じだと思えるような味でした。

1番苦手だったのはいちごミルクでした。

いちご感を無理に出そうとしているような感じが、いまいちおいしくなかったです。

スポンサードリンク

(すべて飲み切りましたが)これ一杯を飲んで、お腹が満腹になるかというとそうではありませんが、ダイエットしてるのに甘いものが飲める…という満足感は得られました。

最初の1週間くらいは、これだけでは全く満足できず、満たされない気持ちで仕事に向かう日々でした。

これが1食なんだ、という意識を強く持っていないと、誘惑に負けてしまいます。

一気に飲んでしまうと、ただの飲み物になってしまい、つい何か食べたくなってしまうので、できるだけゆっくり飲んだほうがいいと思いました。

1食178キロカロリー以下なのに、栄養素や食物繊維も豊富、とのことなので、栄養面では下手に適当な食事をとるよりもよっぽどいいと思います。

朝食の置き換えであれば、流行りのスムージー感覚で飲むこともできますし、作る・食べる時間を短縮できるので、忙しい朝にはぴったりだと思います。

1ヶ月頑張って、1.5キロ減りました。

そりゃ、いつも何百キロカロリーもするお菓子パンを食べていたのを、178キロカロリーに制限したら痩せるよな、という納得の結果です。

ただ、この手のダイエットの弱点は、やめてしまうとリバウンドしてしまうことです。

以前CMに出ていた某女性芸人さんもそうですよね。。

私も食生活を元に戻したら、じわじわと体重が戻ってきてしまいました。

かといって、一生これを飲み続けるわけにもいかないので、痩せた時の状態をキープできるように、やめた後の食生活も見直す必要があると思いました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です