産後に3つのダイエットでお腹のたるみを解消!その方法とは?


私は数年前に出産を経験したのですが、産後は妊娠前よりプラス5キロもオーバーしてしまっていました。

しかも、妊娠していたせいかお腹周りの脂肪が特に増えており、今まで痩せ型だった私は初めて自分のこんなにもたるんでぽっこりとしたお腹を見てショックを受けました。

結婚式を控えていたので、痩せなくては!

スポンサードリンク

と産後数ヶ月経ってからダイエットをすることにしました。

私が実際に行ったダイエット方法は、腹筋、エクササイズDVD、腹式呼吸の3つです。

腹筋は毎日絶対100回すると決意し、育児の合間にせっせとこなしました。

また、上体を起こす際にひねりを加えると、ウエストがより引き締まるということを聞いたので、ひねりを加えながら行いました。

スポンサードリンク

エクササイズDVDは、昔流行したアメリカの軍隊式トレーニングを素人もできるエクササイズに改良したものです。

さすが軍隊式トレーニング、最初はついていくのがやっとでしたが、1ヶ月もすると、「ああ良い運動になった」と充実感が沸くほどに慣れてきました。

日常的にあまり汗をかくことがなかったので、汗がダラダラと出ていくことで心身ともにスッキリしました。

腹式呼吸は、ネットでウエストが細くなるという情報を見たのでやってみました。

夜ベッドで寝ている状態で、15分間自分の呼吸を意識して行いました。

ポイントとしては、空気を吐くのに時間をかけて吐き切るということだったので、そこを特に注意して行いました。

すると、3ヶ月で5キロの減量に成功し、妊娠前の体重に戻ることができました。

特にぽっこりお腹を気にしていたのですが、ウエストがマイナス12cmになり、筋肉も綺麗についたので、自分のお腹を見ることが苦痛ではなくなりました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です