バナナ酢でダイエットに成功!50代の便秘が解消?お腹周りもスッキリ?


50代半ばになり、お腹のぽっこりがかなり目立つようになってきました。

その他の部位はそうでもないので、やたらとお腹周りの肉が気になり、どうにか部分痩せできないものかと日々悶々としていました。

ある時娘と温泉に行った時に、「お母さん、そのお腹はちょっとやばいよ」と言われてしまい、本当にショックでした。

スポンサードリンク

更に「昔はよく友達にお母さん綺麗だねって言われるから嬉しくてよく会わせてたけど、今のその姿だと見せられないよ~」と笑い混じりにですが言われてとても傷つきました。

スポンサードリンク

しかし、やはり娘は私の体調面も気にしていて、改善するようにわざと少しきついことを言ってくれていたようで、直後にバナナ酢ダイエットを教えてくれました。

準備は文字通りバナナと、お酢、そしてできれば密封できるジャーなどの容器を用意します。

バナナは1本皮をむき、一口サイズに切っていきます。

それを容器に入れて、バナナがひたひたに浸り、かつその上最低1センチはあるくらいまでお酢を入れます。

そのまま冷蔵庫で1日置きます。

すると、少し形が崩れてお酢に溶け出したバナナと、バナナ味になったお酢のバナナ酢ができています。

それを毎朝、毎晩、プレーンヨーグルトにかけて食べたり、そのバナナ酢とバナナをそのままグラスに入れ、牛乳を注いだ美味しいバナナ酢ミルクにを飲んだりしました。

これを1ヶ月毎日続けた結果、宿便は嘘のように無くなり、また浮き輪のようについていたお腹周りのお肉もかなりへこみ、お肌も綺麗になったように感じます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です