ダイエットヨガの種類は?パワーヨガやヴィンヤサがおすすめ?


学生時代からダイエットの為に、DVDなどを見て我流で始めたヨガ。

社会人になり、念願のヨガスタジオに登録。

始めは定期的にスタジオに通って続けることができるか不安だったが、仕事が接客業でストレスが溜まる反面、体を動かすことでストレス解消になり、終った後の達成感が病みつきで4年間スタジオに通っています。

スポンサードリンク

ヨガと言っても色々な種類があるので、ダイエットの効果を得たい時はパワーヨガやヴィンヤサ(流れが大体決まっていてずっと動いている)、アシュタンガヨガ(修行僧のヨガ)。

スポンサードリンク

疲れている時やリラックスしたい時はリストラティブヨガ(ボルスターというクッションで補助しながらする、かなりリラックス効果の高いヨガ)、陰ヨガ(3分間同じポーズを行う)。

他にも色々なクラスがあるスタジオなので、気分に合わせてクラスに参加しています。

ヨガは食事制限などと違い、インナーマッスルと言われる女性が必要な筋肉を鍛えるので、姿勢も良くなり健康的に体型維持できます。

ヨガを始めてから呼吸を意識するようになり、そのお陰か太りそうな食べ物は避け、自然と体にいいものを摂りたくなりました。

ヨガクラス後は白湯を出してくれるオーガニックレストランでランチをしたりして、体にも心にも充実した日を過ごしています。

太りやすい海外旅行先やリゾートでもヨガクラスがある場合が増えてきているので、どこでもできるからいい。

ヨガは、生涯続けられるダイエットなのでこれからも続けます!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です