青汁でダイエットするなら明日葉に注目!どんな効果がある?


ドラッグストアに行くと、様々な青汁がありますよね。

”まずい。もう一杯!”なんて言っていた時代はもう昔!

今の青汁には飲みやすいものが沢山あり、原料もケール、大麦若葉、明日葉、クマザサ等々、種類も豊富になりました。

スポンサードリンク

最近ではフルーツを多く配合した”フルーツ青汁”も話題になっています。

青汁は健康食品で体に良いとは分かっても、ダイエットを目的に選びたい時、どんな青汁を選んで良いのか分からない方も多いのではないでしょうか。

今回はダイエットに目的にしぼって青汁を選ぶ時、注目したい成分を一つご紹介します。

スポンサードリンク

それは、”カルコン”という成分です。

この成分は抗酸化ポリフェノールの一種で、体内の老廃物を排出し、血液をサラサラにしたり血糖値を下げる働きをします。

つまりは、むくみを解消し、デトックスに効果がある成分だという事です。

イメージとしてはむくみに効果的な”カリウム”の効果に近いでしょうか。

ただこの成分、どの青汁にも含まれているわけではありません。

この成分を摂る為に選ぶ青汁の種類は、”明日葉”です。

明日葉はセリ科の植物で、その茎を切ると黄色い粘性のある液が出てくるのですが、それが”カルコン”です。

これは明日葉の特有成分で、ケールや大麦若葉等、他の青汁の原料には含まれていないのです。

むくみを解消したい方やセルライト対策にも効果的なので、ダイエットと併せて日々の健康管理に青汁を取り入れたいとお考えの方は、ぜひ明日葉が原料の青汁を試してみて下さい。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です