主婦のダイエットはモチベーションがいらない方法がベスト!


もともと昔から細身だった私。

若い頃から食べても太らない体質だったので、食事に気を付けたり、ダイエットをしたこともなく、休みの日もゴロゴロ過ごしてばかりいました。

しかし35歳を過ぎた頃から段々と体に変化が起きてきました。

スポンサードリンク

20代の頃と同じように食べ続け、運動不足の毎日を過ごしていたら、明らかに下半身は太くなり、お腹もダルダルに…持っているスカートやパンツのボタンが閉まらなくなった時に、さすがにこれはヤバイと感じました。

これまで運動もほとんどせず、ダイエットの知識もない私は、どうしようかと途方にくれましたが、色々自分なりに努力をした結果、お腹がもとに戻りました!

まず私がやったのは、【ゴハン9分目作戦!】です。

作戦といっても、普段の食事の量を1割減らして食べるだけ。

スポンサードリンク

2割減らして食べるとかなり減った感じがするのですが、1割だとほとんど変わらず、見た目もほぼ一緒♪

でも確実に減らして食べてるので少しずつ効果が現れます。

楽なので無理なく毎日続けられます。

そしてそれと併用して行ったのが【ちょっとだけストレッチ作戦】です。

がっつりストレッチするのではなく、洗い物しながらちょっとだけ足を上げたり伸ばしたり、テレビ見ながら肩甲骨がほぐれるように腕を回したり。

毎日何をするとは決めずに、でも何かをちょっとだけするのを毎日続けていきました。

あとは普段からピチッとしたパンツを履くようにして、お腹や足に自分の意識を自然とむけること。

そうすることによって不思議と、「今日はちょっと遠目のスーパーに歩いて買い物に行こうかなぁ」という考えに自然となるものです。

私はちょっとだけ何かを毎日続けることで、無理なく痩せることが出来ました!

合う合わないはひとそれぞれなので、まずは自分に合ったやり方を探すのがダイエットの一歩ですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です