便秘解消はやっぱり朝食が重要?朝一番にお通じをむかえる方法


女性にとって便秘の悩みはつきものですよね。

スッキリと朝一番にお通じがあった時は気分も明るくなります。

私も以前便秘がちで悩んでいましたが、朝食を固形物から液体に変えてからは、ほぼ悩みがなくなりました!

というのも朝はもともと人間の身体にとって、排泄の時間なので、あまり固形物を取らない方が良いと、なにかの雑誌で読んだのがきっかけで始めました。

スポンサードリンク

もちろん成長期のお子さんなどはきちんと朝食をとった方が良いのだと思いますが・・・そしてちょうどその頃、グリーンスムージーがブームになっていたこともあり、朝食をスムージーに置き換える事にしたのです。

元来面倒くさがりやの私なので、グリーンスムージーも出来るだけ続けられる内容にしようと思いました。

フルーツ2種類に葉物野菜1種類、これをベースに考えました。

スポンサードリンク

毎回絶対入れていたのはバナナ!

必ずスーパーにもありますし、比較的購入しやすかったので。

そしてバナナは何といっても食物繊維、ビタミンやカリウムも豊富。

ダイエットの強い味方です。

おまけにボリュームも出て腹持ちもします。

そして柑橘類も入れていました。

オレンジやレモンは少量入れるだけでもさっぱりとして、葉物類の青臭さも緩和してくれます。

そして葉物野菜は大体ほうれん草やちんげん菜、こまつ菜などをローテーションで入れていました。

個人的にはシソも美味しかったです。

このように楽しみながら、朝をスムージーに変えると、開始して1週間以内に必ず朝一番にお通じが来るようになったのです。

やはり朝に水分をとった事と、野菜やフルーツの食物繊維が効果的だったんだと実感しています。

そしてなによりお通じの質が良くなりました。

当たり前の事のようですが、便秘に悩まれている方は、今一度朝食内容を見直してみられてはいかがでしょうか。

起き抜けにお白湯を1杯飲まれるだけでも変化があると思いますよ。

朝は心がけて水分摂取!

これが大切だと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です