下半身のむくみ取りにはマッサージやスクワット?やり方や効果は?


低血圧による下半身のむくみで、慢性的に下半身が太いことが悩みで、今まで色々と試してきました。

私のような低血圧の人は、まず下半身の血行を良くすることが基本です。

お風呂上りや寝る前に、マッサージクリームやオイルを手にとって、爪先から優しく丁寧に揉みほぐします。

スポンサードリンク

足の指も一本一本丁寧にマッサージします。

足首を回したり、足裏をさすったりすると更に血行が良くなります。

ふくらはぎから太ももにかけても、下からよく揉んだりさすったりします。

一回だけでは効果が分かりませんが、これを一週間続けていくと、お肌もすべすべになり、何だか足がすっきりします。

スポンサードリンク

むくみを放置すると太くなる原因になるので、できれば毎日やると良いと思います。

またマッサージの他には、下半身に筋肉を付けることも必要です。

下半身に水分が溜まらないよう、血液の循環をよくするためです。

これには、正しい姿勢でスクワットをすると良いです。

私の姉も昔は下半身ががっちりして痩せることはありえない感じでしたが、毎日スクワットをしていたら足が細くなったそうです。

実際10年くらい経った今でも細さをキープしています。

ポイントは、正しい姿勢で行うことです。

背中は丸めずに、地面と垂直の状態をキープして上半身を落とすようにします。

きついですが、私は子供を抱っこしてあやしながらの「ながらスクワット」をしたりして、空き時間にちょこちょこするようにしています。

いずれにしろ、特別なことをする必要はありませんが、毎日無理なく続けることが大事だと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です