セルライトのエステは痛いので断念!自宅ケア1年後の結果は?


セルライト、この言葉は20年前だったら知られていない言葉だったと思います。

私の場合元々の体質が痩せていたのであまり気にしていなかったし、テレビでみるまでは全く気にも止めていませんでした。

始めて自分にもあることを確認した時はぞっとしました。

スポンサードリンク

今は私は痩せていますが、実は母親がかなりの肥満体なのです。

将来的に母のようになっては大変、と焦りました。

とりあえず面倒くさがりな私が始めたのはセルライト撃退お試しコースがあるエステ回り。

合うかどうかを試しにいくのが目的なので合わなかったらどんなに強い勧誘にも負けず断る勇気を持って向かいました。

これは個人差があるとは思いましたが、痛みに弱い私はとても痛くて・・・。

スポンサードリンク

これが始めてのエステだった私は勝手にエステって気持ちいいものと思い込んでいたため、どんなにセルライトがきれいになると押されても無理だと、一回で断念。

それからはしばらくして、セルライトを発見するたびに、どうしようこのボコボコ。

自分で見ていて嫌な気持ちになりました。

そしてある番組で紹介されていたのが明日葉茶。

近所のドラッグストアに売っていたので即購入。

多少苦いけれど、苦いの苦手じゃないから続けられそう、と思い気づいたら一年以上続いています。

明日葉茶に加えて始めたのは地道に湯船の中でセルライトを潰す作業。

自分でやるほうが時間はかかるけど手加減出来ていいや、というのが正直なところ。

地道だけど風呂には毎日入るので習慣化さえさせてしまえば自然にセルライト潰しができるように。

一年続けた今は八割以上減りました。

いろんなやり方があると思いますが、私はお金も時間も節約したい方なのでこのやり方で一年というのはバランスがよかったと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です