朝ごはんを青汁にしたら産後太りが解消?摂り方を紹介!


産後太りが解消できないまま一年が経ってしまいました。

子供の世話と家事で毎日へとへとになるまで働いているのに、何で痩せないんだろうと思っていました。

今は仕事をしていないので、好きな時に好きなだけごはんもお菓子も食べてしまっているのが原因だろうと思います。

スポンサードリンク

夜だけ炭水化物抜きなども試してみましたが、力が出ず、体力勝負の子供の世話ができなくて断念しました。

活発になってきた子供を遊ばせるのに毎日公園に連れて行っているのですが、今年の夏、暑いので午前中の日が高くならないうちに行かなくてはと思って朝とても急いで支度をしていました。

朝起きて、子供の世話をしながら朝ごはんの支度をし、洗濯をして、子供にご飯を食べさせ、後片付け…とやっていたら、とてもじゃないけど自分のご飯を食べる時間がありません。

スポンサードリンク

そこでとりあえず、買い置きの青汁の粉末があったので、豆乳に混ぜて飲むだけで済ませました。

意外に満腹感がありました。

もともと私は朝ごはんをしっかり食べるタイプだったので、これじゃお腹が空いて辛いかもと思いましたが、公園で遊び、帰りにスーパーに寄って買い物と忙しくしていると、意外とお腹の減りは気になりませんでした。

私は夜ご飯よりも朝ごはんを軽くする方が向いているんだと思いました。

痩せるためというよりも時間の節約のために朝ごはんを青汁に変えたのですが、今のところ1ヶ月に1キロのペースで3キロほど体重が落ちました。

お昼も夜もごはんはしっかり食べ、間食も毎日欠かさずしているのにです。

青汁で野菜の代わりになるし、豆乳に混ぜることでたんぱく質も摂れるし、栄養的にもいいかなと思っています。

青汁は日焼け防止の効果もあるそうです。

時々きな粉を混ぜたり甘酒を混ぜたりしています。

さらに飲みやすくなります。

寒い季節は朝急いで出かけなくてもいいですが、これからも続けるつもりです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です