酵素ドリンクでのファスティング効果がスゴすぎ。襲われた頭痛、そして・・・。


酵素ダイエットの中にも様々な種類がありますが、私が行ったのは「酵素ドリンクによるファスティング」いわゆる断食ですね。

「ごはんの代わりに酵素ドリンクだけを飲む」という方法です。

短期集中で結果を出したかったことと、とにかくその手軽さに惹かれました。

スポンサードリンク

酵素ドリンクを私は1日6回にわけて飲みました。

もちろんそのまま飲んでもいいのですが、少しでも空腹感が紛れるかな?

と思い炭酸水で割ることに。あとは水だけです。

やはりお腹が空くのかなぁとドキドキしていたのですが、炭酸水のおかげか特に空腹感を感じることはありませんでした。

どちらかと言うと空腹より、「味」に飽きてしまって、「ソース味のものが食べたいな」みたいな味の濃いものに対する欲望はありました。

特に苦もなく始まったファスティング生活でしたが、私を苦しめたのが「好転反応」でした。

1日目の夜から頭痛が発生し、ついには動けないぐらいの頭痛に。

あらかじめネットで色々調べていたので、好転反応については知っていたし、特に頭痛に関してはほぼ全員に出る症状だそうで、むしろこの頭痛が全くない場合はファスティングに失敗したと考えられるとまで言われています。

スポンサードリンク

ただ、この頭痛が思っていたものよりずっと激しく、私を苦しめる結果に。

胃の中が空っぽなのでもちろん頭痛薬も飲めません。

「これは好転反応なんだ。今まさに身体の中の毒素が排出されてるんだ」と呪文の様に自分に言い聞かせて耐えていました。

夜8時頃でしたが、早々に寝ることに。

早寝のおかげで翌朝6時頃に目覚めました。

が、その爽快感ときたら!

なんだかとっても身体が軽く、昨晩の頭痛のつらさを微塵も感じさせない爽快感でした。

それに加えて、驚いたのが「便」です。

「これがウワサの宿便か!」と思いました。

元々便秘がちな私でしたが、本当にお腹がスッキリ!

2日間のファスティングを終えて、体重はマイナス4.5kg。

体重が落ちたことはもちろん、便秘が解消されたことや、肌のキメが細かくなったことなど嬉しいポイントがたくさん。

翌日はおかゆなどの流動食を食べて過ごしましたが、薄い味付けでも十分だと感じられるようになりました。

あれだけ手放せなかった煙草やコーヒーも全く欲しいと思いません。

体内が浄化され、とても健康になったように感じました。

普段いかに毒素を溜め込んでいたのかがわかった2日間でしたね。

良い事だらけの酵素ドリンクダイエットでした。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です