下腹ぽっこりに骨盤ダイエットが効く?運動嫌いでも寝転ぶだけでOK?


部分痩せが難しい箇所のひとつが「ぽっこり下腹」ではないでしょうか。

ぽっこり下腹に悩まされていらっしゃる方も少なくないと思います。

そんな憎い下腹のダイエット。

スポンサードリンク

腹筋などの運動が苦手な方には「骨盤矯正ダイエット」がおすすめです。

骨盤矯正ダイエットとは、歪んでしまった骨盤の位置を正しい位置に矯正します。

そうすることにより、歪んでしまった内臓の位置を正しい位置に戻し、デトックス効果が期待できるのです。

足を組んで座る、片足に体重をかけて立つなど、普段の何気ない日常生活で骨盤は歪んでしまうのです。

骨盤矯正ダイエットのやり方はとっても簡単。

スポンサードリンク

まずは自宅にあるバスタオルを2枚用意してください。

2枚重ねてくるくる巻き、紐やビニールテープなどで硬く縛り棒状にします。

そして仰向けに寝転んでおへその下あたりの背中の位置に骨盤枕を入れます。

足は左右の親指をくっつけ八の字に。

手は上へ伸ばしてください。

その状態でお腹をへこませ5分間キープするだけなのです。

5分間寝転ぶだけのダイエット方法なので、運動が苦手な方でも続けやすいのではないでしょうか。

また体重の圧をかけるため、ベッドより床などの硬い場所でのストレッチをおすすめします。

入浴後や夜寝る前など、5分ごろごろするだけでリフレッシュできます。

骨盤の位置が正常になると下腹ぽっこりも解消できます。

また子宮にも刺激があるので、ひどい生理痛や腰痛に悩まされている方にも効果的です。

姿勢も正しくなるので、バストアップも期待できます。

女性に嬉しい作用がたくさんの骨盤矯正ダイエット。

ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です