縄跳びダイエットがおすすめな理由とやり方について


最近の100円ショップにはなんでも売ってありますよね。

もちろん、ダイエットグッズも豊富にありますが、中でもおすすめなのは「縄跳び」です。

では、縄跳びがなぜダイエットに効果的なのでしょうか。

スポンサードリンク

ダイエットには欠かせない有酸素運動ですが、代表的なものといえばウォーキングやジョギング、水泳などがあります。

しかし、屋外で実施する運動は天候に左右されやすく、水泳も時間や場所を選ばなければならないので、忙しい方は続けることが難しくなってしまいます。

そこで、限られたスペースでお家の中でもできる縄跳びが効率良く、続けやすい運動なのです。

スポンサードリンク

縄跳びの目安は一日10分程度、縄跳びをします。

高く跳ぶより低く跳び、なるべく回数を多く跳ぶことがポイントです。

最初のうちは1分跳んだら30秒休憩をしてという感じでインターバルを置いて無理なく続けることが大切です。

慣れてきたら2分、3分跳んで30秒休憩にしし、どんどん跳ぶ時間を長くしていきましょう。

縄跳びは全身運動なので、ダイエットの基本である基礎代謝を効率よくあげることができます。

基礎代謝を上げるには筋力をつけることが一番なのです。

ジャンプは腕、体幹部分、足全体の筋肉を使うので、全身の筋力をうまく使うことができ、筋肉がしっかりと動くことで血流が良くなり、代謝があがり痩せやすい体になるのです。

100円ショップのアイテムで、健康的に運動しながら痩せられるのがうれしいですね。

また、最近は縄跳びの種類もいくつかあり、ダイエットに最適なカウンター付きの縄跳びもあります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です