着圧インナーの口コミ。ウォーキングに履いていけるのは?


洋梨体型、それは私の体型を一言で表しています。

上半身はまだそんなではないですが、下半身は太ももに隙間がありません。

少しでも細く見せたい私はヒールばかり履いていて、それが悪かったのか今は太ももの前部分に肉がつき固くなってしまいました。

スポンサードリンク

なんとかダイエットをしたいけれど、エステは継続が必要な上に、金額が可愛くない。

食事制限は炭水化物好きの私には難しい。

ジムに行くのも田舎住まいの私は知り合いがいそうで、行きたくない。我儘な私です。

そこで、お金のかからないウォーキングをしよう!と考えました。

見た目から入る私は、ジャージを購入。

ジャージだけでは物足りないと思い、下にはく燃焼系の着圧ガードルを3000円程で購入しました。

スポンサードリンク

しかし!!何日も履かない内に私は着圧ガードルを脱ぎ捨てました。

理由は、太ももの部分がくるくると丸まってしまい意味がないのです。

いちいち直すのも面倒くさい。

やっぱりサイズは気を付けないと・・・と思って今度はくるくると丸まることがない5000円程の着圧レギンスを購入しました。

十分丈でこれなら丸まってしまう心配はなく、安心!

しかもふくらはぎまで覆われているので、ガードルよりも下半身痩せに効果がありそうと思いました。

最初は着圧レギンスを履くのに手こずりましたが、朝一回履いて、あとは普通に過ごして、お風呂に入る前に脱ぐだけなので、めんどくさがりの私でも続けることができました。

ウォーキングも履いて行うことにより、更に気持ち良い汗をかきました。

レギンスは私に合っていたのだと思います。

最初からレギンスを購入しておけば良かったのですが、そこは金額をとってしまいました。

しかし今思うと二度手間・・・皆さんはこのようなことがないように自分の体型、性格、服装、いつ履くのか、金額を検討し購入をしてみてください!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です