マイクロダイエットとは?どんな成分?飲み方とカロリーは?


ダイエット食品10年連続第1位、販売実績2億食突破、ロングセラーのダイエット食品がマイクロダイエットです。

食事制限ダイエットをして肌荒れを起こした経験がありませんか。

食事制限ダイエットでは食べる量が減って摂取できる栄養の量も減ってしまうため、肌荒れなどを起こすことがあります。

スポンサードリンク

また、代謝を高めるための栄養も不足して、脂肪が燃えにくくなります。

マイクロダイエットには50種類の栄養を配合しています。

糖質や脂質を抑えながら必要な栄養素を補うことができます。

1日に必要な栄養の3分の1に対して、鉄は2.5倍、ビタミンDは2.3倍、ビタミンB6は3.5倍、その他の栄養素も1日に必要な3分の1の栄養の何倍にもなります。

マイクロダイエット1食分でサプリメントを飲むよりも効率的に栄養摂取できます。

栄養士・栄養管理士100人にもっとも栄養バランスがとれていると思うダイエット食品として選ばれています。

脂質や糖質は抑えてもタンパク質はしっかり摂る必要があります。

タンパク質は脂肪を燃やす筋肉の原料で、タンパク質をしっかり摂ることで適度に筋肉がついて、代謝がよく太りにくくなります。

スポンサードリンク

マイクロダイエットには純度の高いタンパク質を使用しています。

タンパク質一つとっても質にこだわっています。

マイクロダイエットドリンクは1食約170kcalです。

脂肪1kgを減らすには摂取カロリーと消費カロリーの差を7000kcal出す必要があります。

ハンバーグセット1食は約1000kcalで、これをマイクロダイエットに置き換えれば830kcalも減らすことができます。

830kcalを運動で消費するには、ウォーキングなら8時間23分、ランニングなら2時間18分も運動する必要があります。

毎日長時間の運動を続けることは難しいですが、マイクロダイエットなら1食置き換えるだけで簡単です。

ダイエット食品は味がセットになっていて、自分の好きな味を選べないことがありますよね。

ダイエット食品は続けることが大切で、自分の好きなおいしい味を選ぶことが大切です。

マイクロダイエットのセルフチョイスパックなら14種類の中から好きな味を選ぶことができます。

ドリンク、リゾット、パスタ、シリアルなど形状もいろいろです。

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を配合しているので、満腹感を得ることができます。

ドリンクは水に溶かすだけだから簡単に飲むことができます。

準備の手間いらず、片付けも楽です。

さっと飲むだけだから続けやすいです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です