半年で5キロ痩せる体験をしました!継続できる方法で毎日これをやったところ・・・


52kg体重があり体全体がパンパンでした。

その頃から痩せたくていろんなダイエット方法を試していて、筋トレや毎日走ったり、お風呂で汗をかいて足痩せ効果のあると言われていたサランラップで巻くなどあらゆる方法を使っても変わりませんでした。

体重を気にしすぎたあまり、吹っ切れてしまって食べたい物も食べるようになり、その後引越しをした先でバイトをし始め毎日自転車を漕いで数時間のバイトを週3こなしていた数ヵ月後に段々体が軽く感じ、体重計に久しぶりに乗ったら2kgあまり減っていました。

スポンサードリンク

食事制限等はしていません。

そのまま半年過ぎ、バイトも週5と長時間勤務もしていたせいか、更に減りまた2kgあまり減り、脂肪も筋肉に変わっていて引き締まる体になりました。

筋トレもしていません。

バイトは飲食店でキッチンでした。

特にこれといったことはしていないのに、ダイエットをしていた意味は何だったんだろうと思うぐらいの減り具合にその時は体重も気にしていなかったので驚きました。

食事制限や過激な運動等は逆効果なのかなと個人的に感じます。

バイト先まで2kmの距離を自転車で15分前後、天気が悪い時は歩きで30分前後かけて行っていたので、歩いたり自転車で近所の辺りをまわるだけでも効果があるのではないかと思います。

出掛ける際も、車は持っていないので近場はなるべく歩いたり自転車で行ったりして、汗かくようにはしていました。

スポンサードリンク

(夏場は特に)エアコンや涼しい場所に長時間いると、脂肪が燃焼しにくく体を極端に冷やしてはいけないらしく、夏でもあまり当たらない方が良さそうです。

あと、冬場もそうですが運動しなくなる時期なので短時間でもウォーキングをして少しでも汗をかくといいと思います。

私は毎年出かける時も歩く際になるべく腰周りや足など気にしながら歩いてます。

家では、お風呂のあとに寝っ転がり足を上げ、広げたり閉じたりのストレッチや背中の脂肪を取るためにうつ伏せになり背筋を鍛えたりと、少しの時間でも家で出来る方法を今でも実践しており、足も筋肉が多少つき引き締まっています。

お腹周りもお風呂の湯船でマッサージをしたり、腰をひねりながらのストレッチ、お尻周りと太股の筋肉を鍛える為にその場でつま先立ちし足踏みしたりと食事制限しないでやっています。

ご飯は1日2食です。

昼・晩ですが、晩ご飯は17時になるべく食べて30分たったあとにお風呂に入っています。

湯船に浸かる時は10分前後と決めており、汗を少しでもかいて体を温めてます。

ダイエット効果は人それぞれ出なかったり出たりとありますが、絶対にすべきなのは歩く事です。

背筋を伸ばし、歩く歩幅を広くし、しっかりと腕をふりながら10分~20分を毎日やるだけでも違うと思います。

最初から一気にやらず、徐々に増やしていけば良いと思います。

脂肪は燃えにくく、体重もすぐには減りません。

継続できる方法で毎日やるだけで数ヵ月後には必ず減ります。

半年で5キロ痩せることができたのは、無理をしなかったからだと思います。

自分を追い詰めてやるとお肌や体の体調が悪くなると思うので、リラックスして楽しむ感覚でやるのがいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です