キャビテーションのボニックを家庭で使用してみました


友人とランチをしていた時に美容の話になり、友人の口からキャビテーションのことを聞きました。キャビテーションという言葉すら聞いたことがなかったので、友人に一から説明してもらいました。

エステの中でも痩せる効果のある方法の一つで、体の部分を局所的に細くする方法として結構メジャーなものらしいです。

高周波の出る機械を体に当て、脂肪をブルブルとものすごい回数で震わせて脂肪を溶かすというものだそうです。

スポンサードリンク

それを聞き、運動せずに部分痩せできるのなら試してみたいと思いました。

さらに最近は、エステに行かなくても家できるキャビテーションの機械が簡単に購入できるとのことでした。

スポンサードリンク

ネットで早速調べ、「ボニック」という名前の機械を購入することにしました。

公式サイトに「毎日気になる部分を5分間を目安にお手入れします。時短美容で毎日続けられます。効果的に引き締めます。」というようなことが書いてあり、これなら飽き性の私でも続けられると思ったからです。

実際のエステには行ったことがないので、エステのキャビテーションと比べることはできませんが、ボニックは気になる箇所にジェルを塗り、そこに震える本体を押し付けるだけです。

高周波で1分間に1800回の刺激があると記載されていたので、痛いのかと思っていましたが、お肉が振動して脂肪が溶けているなと感じられて気持ちよかったです。

私は主に腰周りと二の腕を刺激しました。使用を開始してから2ヶ月ほど経ちますが、食事等は何も変えていないのに、腰周りがスッキリしてきたように感じます。

値段もお手頃なものが多いので、みなさん試してみる価値はありますよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です