ダイコウのルームランナーは評価が高い?電動ウォーキングマシンとはどんなもの?

20150908
運動習慣がなかった方でも手軽にできるのがウォーキングです。

普段歩いていますよね。

ウォーキングは普段の歩き方よりもやや早歩き、姿勢をよくして歩くだけです。

スポンサードリンク

少し意識を変えて歩くだけでダイエット効果が期待できます。

ウォーキングは手軽にできるのですが、外に出なくちゃいけない、何となく面倒くさいと感じて続かず、ダイエットに失敗するケースが珍しくありません。

雨の日はウォーキングができないし、1日でも休むとその後ずっと休みがちになります。

冬は寒く外に出るのが億劫、夏は紫外線が強く女性は日焼けが気になると思います。

暑い季節は熱中症にも注意が必要です。

仕事があり深夜遅くでないと時間をとれない方もいると思いますが、夜遅くに外に出るのは危険です。

家の中で運動できればこれらの問題を解決できます。

家で手軽にウォーキングできるマシンとして評価が高いのが、ダイコウの電動ルームランナーDK3701CASです。

使わないときは折りたたんで収納できます。

油圧シリンダーつきで折り畳みが楽です。

スポンサードリンク

キャスターがついているので、力がない女性やお年寄りもで移動が簡単にできます。

速度は1.0~16km/hで調節できます。

体力に自信がない方がいきなり早歩きすると筋肉痛になったり、すぐに疲れて挫折します。

まずは無理なく始めることがダイエットを成功させる秘訣です。

体力に自信がない方、今までまったく運動をしたことがない方は低速から挑戦してみましょう。

早歩きをするほど消費カロリーが多くなってダイエット効果が期待できます。

運動効果を上げたい方は16kmほどで使用するとよいでしょう。

電動式12段階調節ができて、一人一人の体力に合わせて無理のない運動することができます。

無理せずに運動することで継続できます。

パネルには距離・速度・時間・心拍・カロリーが表示されます。

こんなにたくさん歩いたのか、カロリーをたくさん消費したなど確かめることができるとモチベーションがアップします。

時間・距離・カロリーの目標設定をすることもできて達成感があります。

連続使用時間は60分です。

長く歩いていると脚が痛くなってきませんか。

脚が痛くなると歩くのが嫌になり、その後まったくマシンを使わなくなってしまうことがあります。

ダイコウの電動ルームランナーは、脚への衝撃を和らげるクッションを採用しています。

衝撃が和らぐことで長く歩いても疲れにくくなります。

急停止装置がついているので事故を防止できます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です