アレルギー検査して食事を変えると痩せることが出来る?自分の体質を知ってダイエット!


巷にはダイエット方法がたくさん情報として溢れていますが、今日は自分の体質を知った上で取り組むというダイエット方法を紹介します。

それは自分のアレルギーを調べるという方法です。

今、病院などでアレルギー検査が出来る場所が増えていますが、検査をしたことがありますか?

スポンサードリンク

調べてみると意外なものに対して自分がアレルギーを持った体質であることがあります。

中には「今まで食べてきても何ともなかったけれど」というものがアレルギーとして挙げられることもあります。

今日紹介するダイエット方法はその「今まで食べてきたけれど何ともなかった」食材の摂取を止めるというものです。それだけです。

そもそもアレルギーというのは、自分の体が受け付けない、あるいは受け付けにくいものだと考えてください。

そういうものを摂取し続けると、上手く分解吸収して正常に体の栄養として使われず自分の体内に蓄積されることになります。

スポンサードリンク

自分の体に合った食材だけを摂取すれば、きちんと消化吸収が為されて、きちんとエネルギーとして使われて、きちんと排出されるようになります。

大まかな仕組みはこういうものです。

これはテニスプレイヤーのジョコビッチが体作りに取り入れた方法でもあります。

摂取する食材に目を向け、改善したところ身体能力も改善されたそうです。

私自身もアレルギー検査をしてもらったところ「意外なアレルギー」が判明しました。その食材の摂取をやめただけですが、半年で4キロのダイエットに成功しました。

他に食生活運動量を変えたという事はありません。

純粋にこの方法でダイエットできたと思っています。

また、上手く消化吸収できなかったアレルギー要素は、脳内に影響を与えて情緒を不安定にするという説もあるそうです。

そういう意味でも良いことがありそうです。

ただし、食材を抜いて栄養が偏ることは体に対してもダイエットに対しても決して良いことではないので、別の食材で栄養を補うなどの工夫をしてください。

そういう丁寧な体作りが、健康的な体作りの一歩目であるということをしっかり覚えておきましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です