DHCのサプリでダイエット効果体験談!αリポ酸の口コミ

20150907
私がダイエットをしようと思ったのは夏の前6月で、半袖で薄着になってくる時です。

体重は冬の間に4kgも太ってしまっていました・・。

これはちょっとマズいと思い、もう半袖になってしまった時期で隠せないものの夏までに急いでダイエットを始めようと思いました。

スポンサードリンク

飲み始めたのは口コミでみつけたDHCのダイエットサプリ「αリポ酸」です。

DHCのサプリは含有量が多くて1日当たりの単価が安く、他のメーカーよりも含有量が高めに設定されています。

例えばαリポ酸の場合、他のメーカーでは1日の用量を60mgに設定しているのに対して、DHCは210mgに設定しています。

でも他のメーカーよりも1日当たりの価格が安いんです。

よく「摂取目安量を超えないようにしてください」と記載がありますが、これはメーカーにより見解が異なっています。

DHCの場合は1日210mgが適量だということなのです。

一概に量が多ければ効果があるとは言い切れませんが、やはり多い方が効果的だと思います。

このαリポ酸のサプリは燃焼系サプリで、動けば動くほど効果が出ます。

私の場合は7月末までの2ヶ月間で痩せることを目標にしていました。

スポンサードリンク

なので普段よりも少し運動量を増やしました。

でもハードな運動はしていません。

家の周りを少し早歩きで15分間歩くというものです。

このサプリは朝と夕方に飲むように記載されています。

なので家を出る前にサプリを飲み、そのまま15分歩くということを続けます。

なぜ15分かというと、サプリが燃焼を促進し始めるのが有酸素運動を始めて15分後に一番効果が出るという記事を見たからです。

もちろん20分、30分と増やせば効果は上がるとは思いますが、私の場合は体力があまりないので15分でも疲れてしまいます。

毎日続けられなければ効果は半減してしまうので、自分の出来る範囲の15分に設定しました。

働いていると夕方に歩くことは出来ないので、夜帰ってからになります。

運動の効果は食事前にすると一番効果が出るというお医者さんの記事があります。

よく食後に運動するということを書いてある記事がありますが、これは日中の活動的な時間のことです。

夜は胃腸の働きが元々弱まるので、晩御飯の後に運動を頑張ってもあまり効果はないそうです。

食後にお風呂に入るということは良く聞かれるので、私はそちらを実践していました。

なので私は歩く、食事、お風呂の順にしていました。

歩いたあとはシャワーを浴びたくなりますが、そこはお腹も空いているからということで・・。

これを2ヶ月間続けて目標の4kgを少し上回り5kg弱のダイエットに成功しました。

やはりサプリメントの効果を最大限に発揮するには少しでも動くことが大切だと実感しています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です