リバウンドせずダイエットに成功できた方法とは?お酒をやめる?毎日のストレッチ?


ジュースとお酒を飲まないようにして、3ヶ月で4kgの減量に成功しました。

私は、ジュースとお酒を飲むことが大好きで、ほぼ毎日のように飲んでいました。

周りから、「飲み過ぎはよくないよ」と注意を受けるときもありましたが、私は聞く耳を持たず、無視をしていました。

スポンサードリンク

今、振り返ってみると、自分が情けないなと思います。

そして気付いたら、今まで履いていたズボンがきつくて履けなくなってしまいました。

毎日会う職場の人にも、「太ったんじゃない?」と言われてしまいました。

このままではいけないと思い、ダイエットを始めました。

普段生活しているなかで、喉が渇いた場合は、常温の水かお茶を飲むようにしていました。

なぜ常温の水を飲むのかというと、冷たい水を飲み過ぎると身体が冷えてしまい、悪影響を及ぼす可能性があるからです。

毎日同じ時間帯に自分の体重を測り、カレンダーに体重を記載していました。

友達や職場の人との飲み会時には、お酒を絶対に飲まないわけにはいかないので、なるべくカロリーの低いお酒を飲むようにしていました。

スポンサードリンク

ビールやカクテルは一切飲まないようにしました。

ですが、ダイエット初日から、ジュースとお酒を一滴も飲まないとすると、苦痛でストレスが溜まってしまうので、週に1日だけ解禁日を決めて、少しだけ飲むという形で進めていきました。

私は、数年前に食事制限ダイエットをしていましたが、長く続けることができませんでした。

理由は、我慢をすると更に食べたくなってしまうのでリバウンドをしてばかりで、あまり続きませんでした。

また、ダイエット期間中は毎日30分、軽いストレッチを行っていました。

無理をせず、深呼吸をしながらゆっくり行いました。

軽いストレッチを毎日行っていると、周りの人から、「以前よりも姿勢がよくなったね?」と言われるようになりました。

あまり自覚はありませんでしたが、ストレッチを続けている効果が出てきたのかなと思いました。

毎日積み重ねることで、結果がついてくるんだなと実感することができました。

太っていた時期に比べると、身体が軽くなったなと感じることが多くなりました。

結果的にダイエットを成功することができましたが、油断は禁物であると思っています。

調子に乗ってリバウンドをしてしまう可能性もあります。

過去の自分のように、またリバウンドをしてしまうと、今までの努力が水の泡になってしまいます。

これからも、自分に厳しく言い聞かせながら生活していきたいと思っています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です