メタボリックシンドロームの検査で本当に知りたい事。細くても危ない?


お腹周りについては町の健康診断で「メタボリックシンドロームの検査です」と言われて看護師さんにお腹回りを測られて、終わり。

本当に知りたいのは、お腹回りの何センチよりもお腹の中の脂肪がどうなってるのかが知りたいです。

MRIでお金がかかっても、町の健康診断なら通常より安く内臓脂肪の状態を確認したいです。

スポンサードリンク

外についている脂肪なのか中についてる脂肪なのかで、運動だったり食事面を気を付けないといけないので。

細いから大丈夫という事もないでしょうから、検査内容が気になります。

もう少しちゃんと検査してくれたらいいのにと思います。

検査内容が「お腹周りを測られるだけでメタボ検査は終わり」でいいのでしょうか?

スポンサードリンク

それで大丈夫なのでしょうか?と毎回思ってしまいます。

女性のお腹回りの基準になってるのが90センチです。

90センチにいかないからといって大丈夫なのでしょうか。

私は70センチでしたが、脂質異常、高脂血症か脂肪肝か薬の副作用で再検査と言われました。

結局のところ、血液検査で異常が分かりました。

でも、もっと知りたいのがお腹の中。

肝臓もどうなっているのか目で確かめてほしいですし、90センチ以下でも危ないと言いたいです。

70センチ以上からMRIの検査が安く受けられるようになる事を切に願っています。

男性の方が細く設定されていますよね。

これもどうなのかな?と思います。

女性は脂肪がつきやすいからというだけで決めていいのでしょうか?

出来れば、気になるという人は全部調べられると嬉しいです。

たぶんそうもいかないでしょうから、検査をもっとちゃんと受けたいので検査内容をもう少し考えてほしいです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です