白湯ダイエットは芸能人も実践中!やり方と注意点について


現在、とても綺麗なモデルや女優さんが大勢いらっしゃいますが、最近雑誌などでその秘訣を質問された際に、「白湯を飲むように心がけています」と回答しているところを、よく目にします。

白湯とは、体温より少し高めに沸かしたお湯のことです。

桐谷美玲さんや、深田恭子さんらは、毎朝、毎食時に飲むことを欠かさないようです。

スポンサードリンク

メリットは、体を冷やさないことで代謝が上がり、お通じがよくなることで老廃物が排出され、お肌も一緒に綺麗になることだそうです。

デメリットはほとんど無いのですが、飲みすぎると胃液が薄くなり、消化が悪くなることがあるのだそうです。

スポンサードリンク

特に道具や材料、コストを必要とせず、誰でも今日から取り入れやすいと思います。

マイボトルに持参して、外出時に少しずつ飲用する事でも、効果があるとの事です。

女性は、真冬のみならず、真夏でもエアコンのしっかり効いた部屋では体を冷やしやすいです。

これにより、血行不良で肩こりなどにも悩まされることは多いと思います。

また、冷えた飲み物の水分は、腸からは吸収されにくいということです。

夏の水分補給でも、白湯は美容以外の効果をもたらしてくれるのですね。

注意点として、お湯は一度100度までは沸騰させた方が、菌が減るそうです。

しかし、同時に殺菌のため配合された塩素も飛んでしまうため、沸騰後、蓋のない容器で長時間放置しておくのもあまりよくないそうです。

あとは、舌火傷に注意ですね。

低コスト、低リスクで始められるので、早速今日から綺麗になっていきましょう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です