食べるのが好きでもダイエットに成功できる方法とは?


置き換えと低炭水化物の食事をして2週間で4.3キロ痩せたダイエット方法です。

まず起き抜けに白湯をコップ1杯飲みます。

朝食はスムージーや置き換え用ドリンクを飲みますが、時間があればスムージーは手作りし時間がない時は市販の物を使用しました。

スポンサードリンク

材料は大まかにほうれん草、小松菜、にんじん、りんご、レモン(市販のレモン果汁)、小さじ1杯のハチミツ。

これを置き換え用ドリンクと1日置きに飲みます。

甘い物が大好きので置き換えドリンクは外国のシェイクのような濃いめのチョコ味の物にしました。

これを飲めば甘い物を食べたい衝動も抑えられるので甘党の方にはおすすめします!

昼食は冷奴や湯豆腐、ボイルしたささみや胸肉を食べました。

スポンサードリンク

毎日同じ味では飽きてしまうので醤油、ノンカロリーの胡麻ドレッシング、ポン酢、ゆずポンなど調味料の味を変えて食べるようにしていました。

おすすめはゆずポンです!

さっぱりしていてとても美味しいので、ゆずポンメインで食べていた記憶があります。

子供達の手前置き換えには出来ないので夕食は割とがっつり食べていました。

食べる順番は生野菜→温野菜→タンパク質→メイン→ご飯というように野菜を1番初めに食べてご飯は最後にという感じで食べていました。

メニューによってはおかずとご飯を一緒に食べたい!という物もあるので、おかずをある程度残した状態でご飯を食べその後はおかずも一緒に食べるというように、食事を楽しめるよう少しのルール変更はありにしてストレスをためない食事方法を心がけていました。

豚肉がダイエットにいいと聞いていたので豚肉料理をよく作りましたが、ロースの薄切り肉や豚コマなどバラ以外に野菜をたっぷりというのも気をつけていた点です。

結果最初の1週間で2.5キロ落ち、2週目の終わりには4.3キロ落ちていました。

食べる事が好きな私でもストレスを貯めずに続けられたのでおすすめの方法です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です