あいうえお体操で小顔になれるの?むくみに効果あり?


昔から、体重が増えたりむくんだ時にも、体にはさほど変化は現れませんでした。

しかし、その分一番目につく顔に出てしまうタイプで、何度か嫌な思いをしたことがありました。

頬や顎回りにお肉がつくので、すぐに「太った?」などと友人や家族、彼氏からも言われました。

スポンサードリンク

その中で大好きな彼氏に、「顔大きくなってきたよ!」など、悪気なく言われた一言が、私にとっては凄く傷つく一言で、どうしても顔を小さくしたいという気持ちが芽生えました。

最初に行ったのは、むくみをとることでした。

スポンサードリンク

顔用のローラーや、通販などで振動ローラーも購入し、テレビを見ながら試したり、ゴロゴロしながら気軽に始められるものを試しました。

さらに、洗顔後にタッピングをし、冷たい水で洗顔を行いました。

これだけで大分むくみはとれました。

お金に余裕があるときはエステに通い、プロの手でむくみを取ってもらうこともありました。

次に、お肉を顔回りにつけないように、朝と晩に顔の筋肉をつける顔のストレッチを行いました。

口を大きく開けたり、逆に小さくつぼめたりを繰り返しました。

この運動を30回を2セットずつ行い、あいうえおと口を動かすことで、顔回りのお肉は落ちてきました。

以前は、Mサイズのマスクをつけていたのですが、むくんだ時はゴムの跡が頬に付いていたこともあります。

今では顔が小さくなったので、Sサイズをつけています。

やはり、継続して行うことが大切だと思うので、今もローラーを使用し、顔の筋肉を動かすストレッチもしています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です