セルライトはリンパを流すマッサージで撃退!やり方と効果について


昔から下半身が太くて悩みだったんですが、太ももの裏側にセルライトが出来ているのに気付いた時はショックでした。

セルライトは「太っている人に出来るもの」というイメージだったので、自分が太っていることを自覚させられました。

エステなどでのセルライト除去に興味もありましたが、費用も高いし行く勇気もなかったので、自宅でリンパマッサージを実践しています。

スポンサードリンク

出来れば入浴後に実践するのが効果的なんですが、私の場合は子育てに忙しくてマッサージなんてしていられないので、寝る前とか朝起きた時に毎日少しでも実践するようにしています。

足裏をほぐしたら、足首から膝までをさすってから膝から足の付け根までをさすっていきます。

スポンサードリンク

指の関節で痛気持ち良いと感じる程度の強さで、足首から足の付け根まで老廃物を流していきます。

次に足全体ポンポンと叩いて刺激をすると、血行が良くなって引き締め効果が期待できます。

気になる太ももは雑巾を絞るみたいに両手でねじったり、セルライトを潰すイメージで掴んだりしていきます。

いつもこのリンパマッサージをテレビを観ながら実践していますが、以前よりも見た目がスッキリして、パツパツだったジーパンも緩くなりました。

セルライトも触ると明らかにボコボコだったのが、遠くから見たらわからないくらいボコボコがなくなりました。

最近は麺棒を使用したリンパマッサージも良いと聞いて、代用したサランラップの芯でひたすらリンパマッサージをしています。

背が低いことから足が太いのが目立ちやすいのもコンプレックスなので、このままリンパマッサージを継続してもっと足痩せとセルライトケアをしていきたいです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です