内臓脂肪がウエストまわりにたっぷり?どうすれば痩せるの?


若いころは痩せ型だったのですが、仕事を辞めて数年間家にこもっている間にすっかり太ってしまいました。

もう足を出す年齢でもないし全体的にはそのままでもよかったのですが、履けないボトムスが増えてしまったので、ウエストだけでもなんとかしたいと思いました。

一気に痩せるのは無理だと思ったので、まずちょっとしたことから注意してみました。

スポンサードリンク

まずは姿勢から。

テレビを見ている時や電車で座っているときなど、意識して姿勢を正すようにしていました。

次になるべく温かいものを飲むようにしました。

内臓が冷えると臓器の周りに脂肪が付きやすくなるそうです。

スポンサードリンク

便秘なのもよくないかと思い、食物繊維の多い野菜を積極的にとるようにしました。

気が付いたらお腹に力を入れてへこましたり、時間をかけて腹式呼吸をしてみたりもしました。

このあたりまでが痩せるためにというよりもこれ以上お腹周りに脂肪が付かないように予防的に行っていたことで、本命はやはり腹筋です。

夫が使わなくなった腹筋マシーンがあったのでそれを食前に使っていました。

食前に運動をすることで内臓脂肪や肝臓にためてあった糖分が血液に出てきて、脳が空腹を抑えてくれるそうです。

びっくりするほど食事を減らした、ということはありません。

ただ胸肉やささみ、魚を前より多めにして炭水化物は夜だけ控えました。

間食は砂糖の付いていないドライフルーツなどを少量食べていました。

はきたいパンツがあったのも具体的な目標になって良かったと思っています。

半年ほどでなんとか入るようになってきました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です