骨盤回しダイエットに効果的はあるの?お腹痩せできる?


私がお腹の肉が気になりだしたのは、初めての出産を終えてからでした。

妊娠中過度な動きが出来なかったのと、妊娠中骨盤が広がったため腰回りにもお肉ががっちりとついており、出産前のデニムが履けないというショックな事態に陥っておりました。

まずはウエストと骨盤の矯正から始めようと産後体力が戻ってから骨盤回しを開始することにしました。

スポンサードリンク

やり方は、肩幅に足を開いて左右の骨盤の位置を平行に固定するように手を添え、その平行を保ったまま骨盤を回すというものです。

時間も1分~3分を時間があるときや、テレビのCMの間などを見計らって取り組みました。

スポンサードリンク

トータルすると1日で1時間はこのトレーニングを取り入れていたと思います。

すると、3カ月後にはくびれが若干出産前に近づき、マイナス3センチまで落とすことが出来ました。

また、骨盤の歪みも軽減されたのか出産後の腰痛もかなり改善され、全身の肉も健康的に落ちていったと思います。

しかもあまり体に負担をかけることなく、無理をせずに続けられるので、実際ダイエットはなかなか続けることが出来ずに3日坊主ばかりだった私も無理なく続けることが出来ましたし、習慣にしてしまえばやらずにはいられないという感じでした。

最後に、骨盤回しは骨盤の歪みからくるお腹太りの方にはとても有効な方法だといえると思います。

なかなか日常では骨盤を回す、あるいはウエストを回す動作は少ないと思うので、日々の生活に取り入れることによってきっとあなたのウエストも細くなっていくと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です