ビールで太るので痩せるために20代女子がやってみたこと。


学生時代、ビールの美味しさにはまってしまい、気づいた時にはぽっこりお腹になっていました。

わたしはあまりお腹にお肉はつかないタイプだったのですが、ビールのせいでかなりのでぶっちょになってしまいました。

もちろん体重も48キロだったのに53キロまで増えてしまっていたのです。

スポンサードリンク

夏間近だったので、どうにかしようと思い、まず、フラフープで毎日1日1時間からスタートしました。

1週間、2週間たってもなかなか痩せず、1ヶ月たったころにマイナス1センチくらいになりました。

こつこつタイプが嫌いだったので、フラフープではもうだめだと判断し、夜のウォーキングをはじめました。

スポンサードリンク

日中は学業とアルバイトでなかなか時間が作れなかったので、空いている時間をみつけ、お腹や腰をひねりながら1日1時間はウォーキングしていました。

その頃、仲の良かった友だちもダイエットをしているということだったので一緒に誘って、女子トークがてら、一緒に近所を徘徊しながら歩いていました。

足にサランラップをまいてウォーキングしたり、帰ってきて1時間半身浴や全身浴をしたり、お風呂で小顔体操や、 炭水化物を減らしたり、ビールも飲まず、それらを繰り返していくうちに、1ヶ月で体重はマイナス2キロ、お腹のお肉もマイナス3センチ減ることができました。

体重も落ちてきた頃に、友だちから2週間だけ無料でジムのお誘いがあったので、チャンスと思い参加させてもらいました。

走ったり、重い物を上げたり、こいだり、といったものがありましたが、わたしが力を入れたのが水泳です。

かなりの体力を使いました。

おかげで3ヶ月でもとの体重にもどることができました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です