レギンス入浴ダイエット口コミ!実際に挑戦してみました!


運動を全くしないし、不摂生な生活をしてた私がよいダイエットはないかと友人に話したところレギンス入浴ダイエットを教えてもらいました。

レギンスをはいて入浴中にヒップや太ももやふくらはぎのマッサージする方法です。

冬に履いて痛かった古いレギンスのリサイクルにもなるし、色々なダイエット器具とかも買わなくて済むので早速実行してみる事にしました。

スポンサードリンク

39度位の少し温めのお湯にレギンスを履いて入ってゆっくり浸かります。

最初は下半身だけレギンスを履いて入浴するのが違和感がありますが、すぐになれてきます。

スポンサードリンク

裸で入浴するよりも下半身が物凄く温かく汗が本当に沢山出てきました。

足首を浴槽の中で回したり、フクラハギや太もものセルライトを潰すイメージでマッサージしたり、ヒップアップのマッサージを続けました。

二週間間位続けると、今まで履けなかったスキニージーンズが履けるようになりました。

あと夕方にいつも浮腫んでたふくらはぎと足の甲が浮腫まないのです。

凄く下半身が軽く感じます。

気をよくした私は着圧レギンスがドラックストアに売ってたので試しに着圧レギンスを履いてレギンス入浴ダイエットをしてみる事にしました。

着圧があるので履いて入浴すると結構な圧を感じます。

身体が温まるのも早くいつものレギンスを着用した時より汗の量が違います。

その時にバスソルトを入浴剤として入れたらもっと汗がかけます。

着圧レギンスの方がお風呂上がりの体感としては本当に身体がすっきりと絞れた感じがしました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です